パニック障害の私が森田療法を学んで

神経症と森田療法と日々の生活について話します

初海外旅行記①飛行機に乗ったよ

 11月の後半に海外旅行に行きました!

ことの発端は、息子がフランスに滞在中だということです。

俺がフランスにいる間にオカンも来たら?

どうせダメやろ?というノリで言われたので

ちょっとむかっときた私は

行くわ!と言ったのです。

すると、娘が、私も行く、お母さん一緒に行こう、と言ったので、引くに引かれなくなった私は、行こう行こう!

ということになりましたが

内心はもちろんドキドキ、でもまあまだまだ先の話やし、その時に考えればいいさ、とたかをくくっていました。

春頃のことです。

その後、娘は着々と旅券の手配とかしてくれて

そうそう、パスポートは、なぜか8年前に取っていたのです。

飛行機に乗れないのにね。

 

そしていよいよ夏も過ぎ、10月になり、11月になり、私はお腹が痛くなってきました。

鈍痛です。病院にも行きましたが、まあ大したことないと思うので、取り敢えず消化剤飲んでみて、って言われました。

飛行機に乗るプレッシャーだろうなとは思ったけど、でも病気かも、と、これまあいつものことよねー

で、そうこうしながら日程も決まり、旅券も購入して、いよいよ海外旅行という頃長男からはオカンほんまに大丈夫なんか?えらい荒療治やなあと言われるし、次男からそんなに不安やのになんで飛行機乗るんかなどと言われるし

まあ、娘が知らん顔してくれてたんがほんまありがたかったです。

私としては、ここで飛行機乗らんかったら、私は一生海外旅行できないままで終わる

そして、パニック障害も治らないままで終わる

そんなんいやや!

とまあ、そんな風な気持ちでした。

そして、行ってきました!フランス!

楽しかったー

思い出しても夢のようでした。

続きはまた書きますね^_^