パニック障害の私が森田療法を学んで

神経症と森田療法と日々の生活について話します

親の話

親との同居

リフォームも終わり、いよいよ母との同居が始まりますが ここにきて、とても大きな塊のようなものが胸をふさいで 落ち込んでいます 人からは、きれいになって嬉しいでしょ、とか あれこれ片づけるのも楽しいでしょ とか言われるんですが、とても憂鬱です。 …

父へ

友人がお父さんの思い出を話したりして いいお父さんなんだなあ、愛されて育ったんだなあ と思ったりすると、無性に寂しくなったりする。 私の父は、人を愛することを知らない人だった。と思う。 父に声をかけてもらったことはなかった。 家族を困らせて、母…

テンション下がる

今日も実家を覗くと母が不安げにしていた。 父が食べない、父がおかしい、と訴えるけど、父はケロッとしている。 どうなん?母の方がおかしいような気もする。1日一緒に暮らしてみてどんな感じか見たほうがいいのだろうか。 弟に電話しようかと思ったけど、…

 こんな1日

今日は町内の行事に奔走、その後また母から電話。 父がおかしいと言うので行ってみたけど、どこがどういうこともない。 息子が週明けに診てくれるということで、ちょっと落ち着く。 小さい頃色々と面倒見てもらった母にお返しをする番なのかなあ。 などと思…

こんな日々

わたしは携帯電話をいつも不携帯です。 家に忘れて出かけることもしょっちゅう。夜にはもちろん台所で充電。 母から電話をいつも持っておいてねと言われました。 父(87歳)の様子がいつもと違う。と言うんです。 曰く、ご飯を残した。いつもより起きるのが…

こんな医者いやだ

オカンみたいな患者はいやだと息子に言われています。 息子は医者です。 今日もこんなことがありました。 父88歳の顔や腕が少し前から赤らんで、内出血のようなもろい感じの皮膚になっているのをちょっと前から変だなあと思っていました。 時々たずねていく…