パニック障害の私が森田療法を学んで

神経症と森田療法と日々の生活について話します

体験談

気がついたこと

私は自営業の忙しい家庭で育ち 家の中の乱雑ぶりは酷くて それを誰もがなんとかしようとしなかった。 私もどうしていいか分からず育って それが私の大きな劣等感。 だから、とても綺麗に片付けられた家に行くと ああ、私ってダメだなあと落ち込み 劣等感に苛…

初海外旅行記①飛行機に乗ったよ

11月の後半に海外旅行に行きました! ことの発端は、息子がフランスに滞在中だということです。 俺がフランスにいる間にオカンも来たら? どうせダメやろ?というノリで言われたので ちょっとむかっときた私は 行くわ!と言ったのです。 すると、娘が、私も…

新幹線の入り口で

熱中症になりそうな恐怖は続いていますが なんとか過ごしています 大阪に住んでる孫が、おばあちゃんちに一人で泊まりに行く と言い出して、今週来ることになっていました。 ところが、急性虫垂炎になって手術になり、来れなくなったんです 残念だけど、でも…

体験談④

こうして、森田療法と出合った私ですが、元々本が大好きなせいもあって、森田に関する本を手当たり次第に読みました。 お陰で、症状は随分と改善されましたが。ある程度以上は治らない、そんな感じがしていました。 その頃、住んでた堺の広報に、森田療法の…

体験談③

義姉に、当時のこと聞いてみましたが、ぜんぜん覚えてないとのこと 夫も勿論覚えてない・・・実家の母は、ちょっと最近物忘れがひどいので、覚えてないし。夫の母は亡くなってるし・・・ あれ?夢だったのかしら・・・・って気がしてきました。 義姉は当時、…

体験談②

大阪の団地住まいのその頃私は生協の委員をやってて、 年子の小さな子を抱えて、家事ほったらかしで走り回っておりました。家の中散らかり放題。でも食べ物とか、親子劇場で子供に楽しい経験をさせる、とかは気を使っていました。 ある日、生協の委員で琵琶…

体験談①

毎日書くぞ、というのもこだわりですよね。 なのでまあできたら毎日書きたい という気持ちでやっていきたいと思います。 毎日娘の世話(といってもご飯作って、孫沐浴させるくらい) 教室もぼちぼち 母のとこに顔を出す。 畑と庭の草取り その合間に手芸楽しん…

平凡こそー続き

そもそも、わたしが勘違いしていた原因のあれこれは、、私に人とのコミュニケーションが足りなかったせいだと思うのです。 家庭では一切喋らない父と、忙しすぎる母、男兄弟。 学校では、人との摩擦が怖くて、友人と遊ぶとか、出かけるとかほとんどなく、休…

平凡こそ

私が神経症になって、森田療法に出会い、変わったことはいろいろありますが、ひとつは、平凡こそが大切であると知ったことです。 それまでは、有名でなければ価値がないように考えていました。 美術の学校に行ったせいもあってか、破天荒な生活をしなければ…

コミュニケーションが大切

ぎっくり腰で整体に行きました。 びっくりするくらい改善。 行って良かったです。 これも、友人が連れて行ってあげるからと勧めてくれたおかげ ありがたいことです。 人間は人と人の間で生きている。 昨日の夜の探偵ナイトスクープで、35年くらい引きこもっ…

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます 新しい年になりましたね 心新たにスタートって感じでワクワクします( ´ ▽ ` )ノでも、パニック障害真っ最中の方は、 それどころではないよって思われるでしょうね。 私も突然のパニック発作のあと、しばらく暗いトンネルの中…

父へ

友人がお父さんの思い出を話したりして いいお父さんなんだなあ、愛されて育ったんだなあ と思ったりすると、無性に寂しくなったりする。 私の父は、人を愛することを知らない人だった。と思う。 父に声をかけてもらったことはなかった。 家族を困らせて、母…

神経質に気がつかなかった

神経質と言うと、綺麗好きってイメージですよね。 私が自分の神経質に気がつかなかったのも、それが原因だと思うの。 小さい頃から両親が忙しく働いてて、 家の中はひどく散らかってたけど、それをどうする術も持たなかった。 気になってたけど、どうもでき…

誇りに思う

アップルのCEOティム.クック氏が,ゲイであることを誇りに思っている とコメントしているのをみました。 ちょっと引用させていただきますここではっきり言っておこう。私はゲイであることを誇りに思っている。ゲイであることは、神が私に与えた最高の賜物の一…

心がヒリヒリする時

胸騒ぎというのか、心がざわめいて落ち着かない時があります。 理由は、わかりません。 睡眠不足? 心配事? 頼まれた絵ができてない? 近所の方が突然亡くなったから? 世界が平和でないから? ホルモンのバランスが悪い?でも、原因探しは無駄です。 こう言…

乗り物恐怖

私が最初にパニックになったのは、電車に乗っている時だったので やっぱり今でも乗り物は不安です。 今では車にも電車にも乗れるようになりましたが やっぱり気持ち良くはありません。 自分で運転するのなら、まだ大丈夫ですが 人の車は苦手です。 何もする…

色々な原因

コンビニで立ち読みした本で知りました。カサンドラ症候群「カサンドラ症候群;カサンドラ情動剥奪障害(カサンドラしょうこうぐん;カサンドラじょうどうはくだつしょうがい)」とは、アスペルガー症候群(AS)の夫(パートナー)と情緒的な相互関係が築け…

3歩進んで2歩下がるの気持ちでいこう

整理できないいっぱいの事柄は、 ちょっとずつ咀嚼できたのかな、だんだんに落ち着いて来ました。でも、今回はジタバタしたなあ。 なにもできずに落ち込んでいた最初に、カウンセラーの友人に電話しました。 カウンセリングしてもらおうと思ったのですが、時…

考え方の癖

NHKの教育テレビ、大人へのとびらTVで、 摂食障害を取り上げていました。 その中で、考え方のくせを知ろう、と言うコーナーがあって 心理テストで、こんなのがありました『友達のA子さんとすれ違ったアナタ。 いつものようにおはよう!と声をかけたのに、 …

自分を知る

今日行きつけの喫茶店で、Facebookでは知ってたんですが 実際には初めて出会った方とおしゃべりが弾みました。 この方は、10年ほど前に鬱になった経験があるということで (初耳でした) その時のお話をうかがったり、今の状況を聞くと、私とたくさん共通点が…

神経質

思春期の頃、母によく、 「痛いのは生きてる証拠よ」と言われたなあ。 あっちが痛いこっちが痛いと訴えて、病院に行ったりしてました。 ほとほと母も呆れてたのでしょうね。 パニック障害の根本は死への恐怖です。 その頃、愛と死を見つめてって言うドラマが…

希望を忘れずに

パニック障害の苦しさといったら 真っ暗闇に放り出されて、つかまるところがどこにもなく 息もできずにもがいてるって感じです。 と昔説明してたんですが 今はその感覚は忘れてしまいました。 感覚は忘れて行くものです。 今苦しんでおられる方も、きっと治…

発症の要因

パニック障害を発症するためには3つの要因が必要。 と聞いたことがあります。 ひとつは生まれ持った性格、 ふたつ目は体調の不良 そしてもうひとつは、精神的なストレスです。 私の場合、ひとつめは、こうあるべきだというこだわりの性格 ちょっとしたことが…

理解されない

パニック障害のことを友人に言っても、まず理解はしてもらえません なぜ車に乗れないの? 何の悩みもなくて幸せに見えるけど? 気のせいじゃないの? 気にするからいけないのよ。 気にしないようにすれば? とか言われて、それができれば苦労しません。 と言…

パニック障害は神経症のひとつ

私がパニック障害になったのは、30年ほど前のことです。 その頃は不安神経症と呼ばれていました。 胸の苦しさや、発狂しそうな恐怖で、病院を訪れた時に 不安神経症ですね、とドクターから、告げられました。 神経症には幾つか種類があります。 人との関わり…

そんなもの

世の中全て人間関係だなあって この頃すごく思います。 昔は、なんで気を使わなくてはいけないのか とか、 気を使わずに喋ってる人って羨ましいな とか思ってましたが 最近は、気を使って当然やし 平気で喋ってるように見える人が その実すごく気を使ってる…

明けましておめでとうございます

新しい年が始まりましたね。 元旦に親戚一同我が家に集まって新年会をしました。 総勢小さい子もいれて30人です。 12時から始まって、5時くらいまでワイワイガヤガヤ、みんな楽しかった〜と言ってくれたので、やれやれ。 昨日長男次男一家もそれぞれ自分の家…

自分にもわからない

私は、もう30年近く前のことですが 不安神経症になって外食ができなくなりました。食べようと思っても、胸が詰まって吐き気がして食べられないのです。 不思議と家に帰ると食べることができるのです。でもそのうち多分家でも食べることができなくなったので…

言えない

今朝のテレビ朝イチで、夫に暴力を振るう妻のことが取り上げられていましたが、伝えたいけど伝えられない思いが募って暴力になるんですね。思いを伝えるのは本当難しいよね。 邪魔をするのは、こうあるべきという考えや、良いモデルがなかったという育ち方、…